読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自宅育児日記 30代虚弱体質子育て記録

切迫早産で自宅安静→入院→2270gで出産 現在育児中の30代女のブログです。

トマト嫌いの子が食べたトマト料理メモ

うちの子は、トマトが苦手です。
生が特に苦手で、お味噌汁やトマト煮込みは大丈夫みたいです。
なにもトマトを絶対食べさせなきゃいけないわけではないけれど、よく食卓に出る食材だし、食べられた方がいいよねぇ、と思い試行錯誤してます。
(保育園では食べるので、絶対嫌というわけでもなさそうだし。いやむしろ何故家では食べない?)

そこで、子が実際に食べられたトマト料理三種、書き記します^ ^

①トマト入り味噌汁

お味噌汁の具として、トマトを入れます。他の具は、小松菜やほうれん草、キャベツなどの葉物や、なめこ、えのき、わかめなどなんでもオッケー!
ただし、トマトを入れてから一煮立ちさせて酸味を飛ばさないと食べませんでした。その一煮立ちで、栄養素は失われてはいないのか…?

②トマトのだしサラダ

とけいじ千絵さんのレシピです。これは生のトマトなのに、出汁のジュレのおかげか普通に食べてくれて、えっ?ほんとに?と思っている間に完食。
出汁をジュレ状に固めるという一手間と時間がかかるから、めったに作らないけど…

このとけいじ千絵さんのレシピ本、とても役に立ってます。私はたまたま友人に誘われて講座を受講しましたが、きちんと実験データに基づいた味覚の育て方が学べるので、眉唾情報に戸惑った時、指標にするようにしています。


③とまとちゃんつぶし

海街ダイアリーの最新巻に乗っていた、「とまとちゃんつぶし」!トマトをざっくりつぶしたものに、りんごのすりおろしを加えた一品です。
一口目は、「なんやこれトマトやないけ!」みたいな顔をしていた子ですが、二口目、三口目も食べる食べる。
二口目「トマトやんけ」
三口目「トマトやん…」
四口目「トマトか…」
五口目「まあ…」
以降「…」
という表情でした。

なんとなくトマトをフルーツ扱いしてる感じです。りんごの甘味でトマトの酸味がかなりやわらいでいるのと、つぶしているからトマトのグニュッ感がないのが良いのかなぁ。
お手軽で、暑い日のおやつとしても良さそう!


おわりに

写真を載せればいいものを、いつも焦って撮る間も無く食卓に出してしまう…

うまくできた時、写真を撮ろうと思った次第です。
美味しそうに食べてるこの笑顔もね!