自宅育児日記 30代虚弱体質子育て記録

切迫早産で自宅安静→入院→2270gで出産 現在育児中の30代女のブログです。

33w 切迫早産の入院準備(念のため出産準備も)

まだ、すると決まっていない切迫早産での入院ですが、週明けの検査には入院準備をして持ってきてくださいと言われています。

「何日分位の準備が必要ですか?」
と聞いたところ、
「とりあえず、その日の分の着替え位で大丈夫ですよ。」

もしかして、分娩まで入院かと思ったのですがその日の分の用意でいい=長期の準備がいらないということは、そう決まったわけではないようです。

「あ、携帯の充電器は忘れずにね」

なるほど!先生、わかってらっしゃる^ ^

入院したらいよいよネットサーフィンが楽しみの大部分になると思うので、必要ですよね。


さて、実際に私が準備したものはこちらです。

〈持参するもの〉
・パジャマ 3着
・下着 5着
上 2着
下 5着
・バスタオル&フェイスタオル 1組
・着圧ソックス
・旅行用携帯枕
・洗濯物用ビニール袋
・携帯充電器
母子手帳と出産関連書類
・歯ブラシとコップ
・スリッパ代わりのメリッサ

全然その日の分の用意じゃありませんね。
というのも、検査の日は夫が付き添ってくれますが、入院した場合に次に夫が病院に来れるのが5日後くらいになりそうなので、上はともかく下の下着だけは5日分持っておきたかったのです。

〈持参する以外に自宅に準備したもの〉
・パジャマの替え 3着
・下着の替え 4着

入院が5日以上になった場合に、夫に洗濯物と交換で持ってきてもらうセットです。
下着がもっとあればいいんですが、あまりマタニティショーツを買わなかったので足りないのが残念…

〈その他したこと〉
・食材宅配サービスの停止
妊娠してから、食材は定期宅配サービスと都度利用のネットスーパーを併用していました。夫は料理をしないので、定期宅配サービスは最短で停止依頼をしました。

・産後用荷物の整理&荷造り
ある程度すすめていたのですが、いよいよそのまま病院に持ち込めるようスーツケースに入れておくことにしました。

・勤務先に連絡
自宅安静から入院に変わった場合、何か提出書類がないか、念のため確認しました。特に必要なさそうです。

・日用品の不足チェック
細かいですが、週一位で注文してた飲料をしばらくなくならないよう多めに注文しておき、トイレットペーパー、お風呂掃除用洗剤の残りがあるか確認。イヤ、夫も一人暮らし歴が長かったのでいざとなったら自分で問題なく調達できるとは思うんですけどね。なんとなく…。

あとは、検査に行くのみ。
どちらになってもよいように、心身を整えておきます。

にほんブログ村 マタニティーブログ 切迫流産・切迫早産へ
にほんブログ村